ワールド紹介

Nether鯖には、5つのメインワールド・3つの資源ワールド、イベントワールドが存在します。

メインワールド

主にサバイバル生活を送るためのワールドです。5つのワールドが存在し、それぞれ異なる1つのバイオームから構成されています。

平地ワールド

メインワールドの中で最も広く、生活しやすいワールドです。ワールドサイズは直径10000ブロックとなっており、開拓もしやすく資源も豊富なので初心者にオススメです!

砂漠ワールド

Ver,5.0アップデートにて砂漠ワールドに水やサトウキビなどの資源が生成されるようになり、さらに生活しやすくなりました!ワールドサイズは直径5000ブロックとなっており、平地ワールドに比べて狭くなります。

高原ワールド

木材や鉱石などの資源が豊富で、比較的生活しやすいワールドです。ワールドサイズは直径5000ブロックとなっており、平地ワールドに比べて狭くなります。

雪原ワールド

資源がほとんど無く、常に悪天候のワールドです。生活が困難な為、上級者やチャレンジャー向けワールドとなっています!ワールドサイズは直径5000ブロックとなっており、平地ワールドに比べて狭くなります。

荒野ワールド

粘土や赤砂などの貴重な資源が手に入る他、水資源も豊富で生活がしやすいワールドです!ワールドサイズは直径5000ブロックとなっており、平地ワールドに比べて狭くなります。

資源(リセット)ワールド

Nether鯖では、資源の採集を目的とした「資源ワールド」を用意しています。資源ワールドには3つのワールドが存在し、毎月第一月曜日20:00頃に再生成されます!

メイン資源ワールド

木材や鉱石をはじめとする、様々な資源が手に入る資源狩り専用ワールドです。メインワールドとは異なり、小さめのバイオームが半径5000ブロックの中に詰まっているため、採集できる資源に偏りが出にくくなっています!

ネザー資源ワールド

クォーツやネザーラックをはじめとする、貴重な資源が手に入るワールドです!

エンド資源ワールド

エンダードラゴンは月に一度、再生成の直後だけ出現します。一番乗りでエンドシティに入り、エリトラなどの貴重なアイテムを獲得しましょう!